12月22日まで 2019 VOLVO of the YEAR 投票受付中!サイドメニューか記事下リンクより投票画面へお進みください!

ボルボV50 9年間の故障の軌跡

ボルボV50は、9年間を大きなトラブルなく過ごせました。これはディーラーにメンテナンスを任せていたおかげでした。

ただしマイナートラブルはある程度ありました。

9年間を我が家の愛車として働き続けてくれた、ボルボV50。

中古でこれから購入される方もいるかと思いますので、我が家で起きたマイナートラブルをご紹介いたします。

ラジオが鳴らない

ナビゲーションのついていなかった我が家のV50。渋滞情報を知るにはラジオが中心でした。

最近はiPhoneなどのスマートフォンで簡単に調べることもできますが、10年前はできませんでした。

いつもはCDを鳴らして、時々ラジオを鳴らす、を繰り返していました。

ラジオは急に故障したようで、CDやAUXは鳴るのに、ラジオだけ鳴りません

このトラブルは新車購入2年目であった為、オーディオユニットの全交換を無料で実施いただきました。

その後手放すまで、オーディオの故障は特にありませんでした。

修理代 0円(新車購入後3年以内だった為)

エンジンがかからない

V50のキー

ボルボ車は万が一衝突した場合を考え、車のキーはセンターコンソールの上についています。

ここにキーを指すと、ハンドル周りのロックが解除され、エンジンの始動に備えます。(カシャっと音がなります。)

エンジンをかけようとキーを回すと‥かかりません。

何度も試してもダメで、イモビライザーの故障かと思い一度車を降りて、鍵をしめて、もう一度開けてエンジンをかける。

かかりません。

直し方の正解は、鍵を抜いて5分ほど待つ、でした。

ディーラーに相談すると、キーを挿してすぐに回すと、このようになる事がある、との事。

キーをさしたら、普通すぐにキーを回すでしょ‥

しかし、確かにこの不具合の発生するタイミングは、キーを挿してすぐに回した時だけ。

気をつけていれば問題ないのですが、結局何度もこのトラブルに悩まされました。

なお、抜本的な解決はされませんでした。

修理代 0円(根本的に直らない)

スポンサーリンク

ダッシュボード付近からのビビリ音

ダッシュボードの上、左、右から、ビビリ音が発生。

季節によってなったり、鳴らなかったりしていました。

何度か点検で言いましたが、改善されず。そういえば、V40もビビリ音が発生します。

一応プレミアムカー、なんでしょ?と思うくらい、ボルボ車はビビリ音が発生します

発生すると思って購入しましょう。改善しません。

フォローするとすれば、ビビリ音を超える満足感が、ボルボにはあります。

修理代 0円(根本的に直らない)

パンク

釘を踏んで、パンクしたことがあります。

空気が抜けてきていると思い、ディーラーに行ったら、釘が刺さっていました。

完全に空気が抜ける前でしたので、そのまま修理していただきました。

修理代 2000円

点検に出した後に まっすぐ走らなくなった

V50のメーター

V50を点検に出した後に、まっすぐ走らない状態で帰ってきました。

ディーラーに聞いてみると、道路は多少斜めになっているから、まっすぐは走らないと言います。

そうじゃないでしょ!ハンドルを90度回してやっとまっすぐ走るんだぞ!と報告。

営業の方が来て、もう一度点検する、と持って行きました

その後、東京の工場で修理をする、となり、2週間ほどかかって帰ってきました。

思えば、いまから5年ほど前のボルボディーラーの営業担当さんは、毎年のように変わっておつきあいが大変でしたね。

いま(2018年)のボルボの営業担当さんは、丁寧ですし長く居るので、安心ですけれども。

修理代 0円(点検時の整備ミスの為)

小さな事でもディーラーに相談しよう

これらトラブルに対して、すべてディーラーで対応いただきましたが大きな出費もなく、無事故で車を引き渡すことができました。

これはボルボカーズジャパン様の対応が、とてもよかったからですね。

中古でボルボ車を購入される予定の方もいらっしゃると思いますが、価格だけでなく、購入元が安心できるところかどうか、よく確認されるといいと思います。

我が家の近くで、V70専門店というのがありましたが、潰れてしまいました。

あそこで購入した車は、誰が面倒みてくださるのでしょう?

多少のトラブルは発生しますが、我が家はボルボ推しです。

about-Volvo内のオススメ記事

中古でV50を狙っている方は、ぜひ「ボルボV50 中古で選びたい人へ贈る最新インプレッション」をご覧ください。

V50はタイヤで変わる。「ボルボの足は「しなやか」?タイヤサイズで乗り心地が変わった!」をご覧ください。

なぜボルボがいいのか?私の実体験を特集した、「私がボルボを選ぶ理由①レビン編 ベンツとの衝突事故からの教訓」をぜひご覧ください。

>aboutVOLVOについて

aboutVOLVOについて

aboutVOLVOは、スウェーデン発の高級車ボルボと輸入車の情報をお伝えする、自動車ブログメディアです。
300以上の記事を用意しています。お好みにあった記事をみつけてください。ご感想もお待ちしております。