AWD性能に磨きのかかるポールスター・パフォーマンス・ソフトウェア

安全神話が有名なボルボの面白いポイントは、ソフトウェアアップデートによる車の性格の変更ができる事です。

それはずばり「ポールスター・パフォーマンス・ソフトウェア」。ソフトをインストールするだけで、およそ10%の性能向上を果たせます。しかも燃費はそのまま!(とはいっても悪くなるという方もいらっしゃいますが。)

今回は、特にAWD性能のアップにもこだわったポールスター・パフォーマンス・ソフトウェアについて情報をお届けします。

※この記事は、2018年8月16日公開の記事「ボルボ ポールスター開発ソフトでAWDでの後輪駆動配分を増加」のリライト記事です。

プレスリリースを読み返していたら気がついた

ボルボ・カー港北ニュータウン

2018年8月。まだaboutVOLVOを初めて3ヶ月くらいの頃、私はボルボカーズスウェーデンのプレスリリースを慎重に読み返していました。

ちょうどXC40が公開されたばかりで納車はされておらず、ネタが欲しいなとうろついていたのですね。そこで見つけたのが「ポールスター・パフォーマンス・ソフトウェアによるAWDシステムの改善」のプレスリリース。2018年8月15日に、VOLVO GLOBAL NEWS ROOMで公開されていました。

ボルボのAWD車用に、Polestar社の開発したソフトウェアを組み込むことで後輪へのトルク配分を増加させ、より積極的な走りが楽しめるようになる、と記載されています。

スウェーデン語からプレスリリースを翻訳

volvo-xc40-exterior-back
ボルボのAWDといえばXC40

Volvo Cars introducerar en ny Polestarutvecklad mjukvaru-uppdatering som ökar fördelningen av vridmomentet till de bakre hjulen för de Volvobilar som är utrustade med fyrhjulsdrift, AWD, och ger en mer dynamisk körning. Denna mjukvaruoptimering, utvecklad av Volvo Car Groups nya varumärke för elektrisk prestanda Polestar, ökar mängden och frekvensen av det vridmoment som går till bakhjulen, förbättrar styrningen med förstärkt leverans, ger bättre kontroll och precision vid kurvtagning och förbättrad dragkraft när man kör iväg och levererar en mer aktiv körning.

出典:Volvo Global News Room

翻訳:ボルボのAWD搭載車用に、後輪のトルク配分を増加しダイナミックな走りを提供する、ソフトウェアアップデートをポールスターが開発。最適化されたソフトウェアにより、 後輪への駆動配分を多くし、コーナーリング時の制御があがり、より積極的な運転をすることができます。

– Vi finjusterar alltid körupplevelsen på våra bilar och denna uppgradering gör fyrhjulsdriften både mjukare och mer dynamisk, säger Henrik Green, senior vice president för forskning och utveckling på Volvo Cars.
AWD-optimeringen aktiveras enkelt genom att välja bilens ”Dynamic drive mode”, eller när ”Electronic Stability Control” är urkopplat.

Den nya bakhjulsmomentfördelningen adderar ytterligare ett optimeringsområde till den senaste Polestar mjukvaru-uppdateringen. De fem existerande områdena inkluderar en skarpare respons för gasreglage, snabbare släpp av gaspådrag, snabbare växlingar, optimerade växellägen och att växelläget vid kurvtagning hålls kvar, såväl som ökad motorutväxling.

出典:Volvo Global News Room

翻訳:私たちは常に、よりダイナミックな運転ができる4輪駆動車の研究をしています。と、ヘンリーグリーン上級副社長は言います。このモードは、ダイナミックドライブモードを選ぶか、スタビリティコントロールを解除する事で有効になります。このソフトウェアアップデートにより、後輪への駆動力配分の変更の他、スロットルの高速制御、ギア変速の高速化、コーナーリング時のシフトの維持なども最適化されます。

ボルボカージャパンでも発表

日本とスウェーデンの国旗

最新のSPA、CMAのAWDモデルでは、Polestar Engineeredモード、もしくはESC OFF時に、リアホイールへのトルク配分を増やし、発進時のトラクションを高めます。また、ターンイン時のスムーズな挙動を実現し、コーナリング時のアンダーステアを低減、コントロール性を高めます。

出典:Volvo Car Japan

ご覧の通り、ボルボカージャパンのポールスター・パフォーマンス・ソフトウェア紹介ページでも、後輪のトルク配分増加をうたっています。メーカーが正式に保証しているチューニングソフトなんて、なかなかありません!さてさて、そんなポールスターパフォーマンスパッケージをインストールしたAWDモデルは、どのような乗り味なのでしょうか?

雑誌での反応

駆動制御がここまで効くとは VOLVO V60 CrossCountry AWD

ボルボ納車式の様子

ワインディングロードに突入してからの乗り味もかなりの違いを感じた。V60 クロスカントリー T5 AWDは、やや背が高くコーナリングをそれほど得意とするタイプのクルマではないのだが、コーナーへのアプローチがとにかくしやすくなっていたのだ。駆動制御を改めたことがここまで効くとは……。

出典:Car Watch

ボルボの走りのレベルはここ最近めざましい成長を遂げていますが、最低地上高210mmを確保するSUVシリーズやクロスカントリーはとりわけ、コーナーリングでは乗用車モデルに一歩劣ります。スポーツカーがローダウンするように、自動車はコーナー性能をあげたければ車高を落とすのがセオリー。

ところがポールスター・パフォーマンス・ソフトウェアをインストールしたV60 CrossCountryは、コーナーでの挙動が変わるといいます。リアからのトルクを増やす事によって、アンダーステアからニュートラルステアあたりを狙っているのかもしれません。V60 CrossCountry + Polestar って、もしやボルボ最強スポーツワゴンの登場なんじゃ?( ´ ▽ ` )

オーバーステア状態に持ち込むことも比較的容易 VOLVO XC40 T5 AWD

XC40前左側

ポールスター・モードを選ぶと、後輪への駆動割合が増えたことはすぐに体感できる。ターンインの振る舞いはより引き締まり、標準モデルの引っ張られている感じではなく、押し出されるような感覚が強くなる。パワーをかけていってオーバーステア状態に持ち込むことも比較的容易だが、ポールスター・モードでもトラクション・コントロールが案外すぐに介入してくる。

出典:Auto Car

オーバーステアに持っていける。。。駆動配分を50:50か、それ以上にまで制御しているという事でしょうか。確かに現在ボルボが使用しているAWDは、ボルグワーナー社製第5世代AWDです。駆動配分を100:0〜0:100にまで自由に制御できるこのAWDは、フォルクスワーゲンなどにも採用実績があります。

FFベースでリア駆動が楽しめるなんて。機械式AWDモデルが少し羨ましいです。

後輪へのトルク配分が増えるのは機械式AWDだけ

Plestarの開発したソフトウェア、つまり「ポールスター・パフォーマンス・ソフトウェア」をインストールすることで、後輪への駆動配分が増える!これはとても魅力的ではないですか!

SPAプラットフォーム車では10%もの人が、このソフトウェアをインストールしているらしいです。以前「走るレンガ」と言われたボルボを好む層なら、しっかり走るボルボが欲しいことでしょう。

ちなみにポールスター・パフォーマンス・ソフトウェアによるAWDの制御性能アップは、TwinEngine搭載車には含まれない、となっています。すでに最適化されているからという理由。残念!

え?そういえばTwinEngineはリアのモーターを駆動するのでFR的な味わいは得られるのか(๑>◡<๑)うらやましいぜプラグインハイブリッド!

対応車種

ボルボXC90のフロント

公式ページでは、XC90、V90シリーズ、60シリーズ(NewS60/V60とXC60ですね)、XC40となっています。

2019年以降のSPA、CMAアーキテクチャで開発された4輪駆動車全てに採用される、となっています。

2019年9月現在で対応になるモデルは、次の通りです。

エンジン形式、装着前、装着後の数値は、各車種各モデルの最新データです。

車種 モデル エンジン形式 装着前 装着後
XC40 T5 AWD B4204T18 252ps/350Nm 255ps/400Nm
V60 T5 AWD / CC B4204T23 254ps/350Nm 261ps/400Nm
XC60 T5 AWD B4204T23 254ps/350Nm 261ps/400Nm
T6 AWD B4204T27 320ps/400Nm 334ps/440Nm
D4 AWD D4204T14 190ps/400Nm 200ps/440Nm
V90 T5 AWD B4204T23 254ps/350Nm 261ps/400Nm
T6 AWD B4204T27 320ps/400Nm 334ps/440Nm
D4 AWD D4204T14 190ps/400Nm 200ps/440Nm
XC90 T5 AWD B4204T23 254ps/350Nm 261ps/400Nm
T6 AWD B4204T27 320ps/400Nm 334ps/440Nm
D5 AWD D4204T23 235hp/480Nm 240hp/500Nm

ボルボのAWDモデルをチョイスしてみました。

馬力の増加は微笑でも、トルクの増強が激しいですね。XC90 D5なんて、500Nm超え!さらにブースト機能で20Nm強くなるっていうのだから恐ろしい。

ちなみにどれくらいのトルクがリアに回るのか、というのは企業秘密なようです。後輪の配分が上がる、とは報道されていますが、実際にどの程度なのかはわかりません。もともと安定感のあるAWD。そこからさらに走り側に変更するなんて、若干もったいない気がしますね。でも欲しい!

買いたい人はどうすればいい

polestar-paformance-software
出典:Volvo Car Group Global Media Newsroom

ディーラーでインストールしてもらいましょう。お値段¥188,000(工賃含む)で、ちがう性格のボルボを手に入れることができるんです。

オススメは当初はノーマルで乗っておき、飽きてきたらインストールする方法です。2車種のボルボで遊べるような感覚になれますよ。後戻りできませんが。。。ね(ニヤリ)

メーカーの保証も受けられますし、排ガス性能が下がるわけでもない。燃費は踏んだ分は下がるけれども、それを超える楽しさを手に入れられる、ポールスター。リセールバリューにどれだけ響くかはわかりませんが、せっかくボルボを選んだことだし、将来はエンジンの性能アップを楽しむのはいかがですか?

>aboutVOLVOについて

aboutVOLVOについて

aboutVOLVOは、スウェーデン発の高級車ボルボと輸入車の情報をお伝えする、自動車ブログメディアです。
300以上の記事を用意しています。お好みにあった記事をみつけてください。ご感想もお待ちしております。