【Daily VOLVO News】閉店の噂のボルボ・カーズ長野 ディーラー切りか?

ツイッター、ネットからの情報ですので確定情報ではありませんが、県内に2店舗のボルボディーラーを手掛けるヨコタインターナショナルは、ボルボ・カーズ長野でのボルボの取り扱いを終了するようです。

(未確定情報)ボルボディーラー切り 長野でも

やる気のないディーラーには辞めてもらう。というボルボ・カー・ジャパン木村社長の言葉が具現化するところを見ることになるかもしれません。

ボルボ・カーズ長野は、別会社の車を販売していたとして、VCJより販売契約を解除されるという話があがっています。

ボルボ・カーズ長野は「ヨコタインターナショナル」の運営するボルボフランチャイズ店。ヨコタインターナショナルはボルボの他、ポルシェ、ジャガー、ランドローバーなどを手掛けています。

ディーラーブログではXC40 Rechargeの情報を元気に掲載していますが、ツイッター上では確定情報のようです。

木村塾で脱落か

木村体制になってから、ボルボのフランチャイズ契約解除は10を超えると言います。

木村社長はフランチャイズ店のマネージメントスキルの向上にも手を出しているとしており、自称「木村塾」を開催。フランチャイズ店の次世代の養成を行っており、評価が高いと自身の著書「最高の顧客が集まるボルボのブランド戦略」で明かしています。

その木村塾。成績の振るわない人もいるようで、次世代の育成が困難と決められたFCディーラーは閉店させられるのかもしれません。

長野県でボルボは買えなくなる?

ヨコタインターナショナルは、ボルボ・カーズ長野、ボルボ・カー松本を運営しています。

ボルボ・カー松本は2018年7月にリニューアルしたばかり。リニューアル資金は当然フランチャイズ店も支払うでしょうから、残ることが考えられます。ただ、長野方面にお住まいの方からは「ディーラーまで1時間以上かかる」という話も伺っています。ディーラー網を減らして行きながら、販売台数が(商品力により)増えていくという現象は、現場が大変になることでしょう。

社員満足をかかげる木村社長の方針として、今後ボルボ・カーズ長野がどのように扱われていくのか、興味深く見守りたいと思います。

どちらにしても情報不足

しかし、現段階では公式発表もなく、情報が不足しています。

詳しくわかる方がいらっしゃれば、是非コメントをお寄せください。お寄せいただきました情報は積極的に開示していきます。

 

ボルボカーズ長野のブログはこちら https://nagano.vc-dealer.jp

>aboutVOLVOについて

aboutVOLVOについて

aboutVOLVOは、スウェーデン発の高級車ボルボと輸入車の情報をお伝えする、自動車ブログメディアです。
300以上の記事を用意しています。お好みにあった記事をみつけてください。ご感想もお待ちしております。