【Daily VOLVO NEWS】東京モーターショー ボルボの参加は無し

日本で開催されている「東京モーターショー」ですが、輸入車勢の参加が少なく、すこし寂しいモーターショーの開催となるようです。

がんばれ日本!輸入されないなら輸出してやれ!

という言い回しは少し無理がありますが。。。ボルボも今回は参加を見送りました。

ボルボで噂されているXC20。コンパクトカーが伸びる考えは各社同じで、ホンダは今回のモーターショーでフィットのフルモデルチェンジを発表。ダイハツからは「ロッキー」という小型SUVが登場。

電気自動車で市場を牽引しようとしているように見えるボルボですが、V40の後継車の開発の遅れでスモールが無い時期が続くのは痛手です。

 

なお、今回の東京モーターショーは「ルノー」「メルセデス/スマート」「アルピナ」の3社。世界で注目される東京モーターショーは終わりました。(この3社はヒイキしてあげてもいいんじゃない?(笑))

ならば、小型でエコロジーで独自テイストたっぷりの軽自動車をたっぷり展示して、狭い都市部を持つ国々にアピールするのも手じゃないですかね。ダイハツ・スズキ・ホンダ、がんばってね!

>aboutVOLVOについて

aboutVOLVOについて

aboutVOLVOは、スウェーデン発の高級車ボルボと輸入車の情報をお伝えする、自動車ブログメディアです。
300以上の記事を用意しています。お好みにあった記事をみつけてください。ご感想もお待ちしております。