【Daily VOLVO News】2019年中に全モデル電動化の影 V40MY2020消滅

VOLVO GLOBAL NEWS ROOMでは、ボルボのラインナップについて技術情報などが載っています。

今回のXC40EVの発表のタイミングで、MY2020が予告されていたV40が消えてしまいました。

V40モデル終了がなければ達成されなかった 2019年全モデル電動化

出典:Volvo Car Group Global Media Newsroom

XC40 Rechargeが発表される前、T5 TwinEngineが発表された時点では、V40はラインナップに含まれていました。

大変残念なことに、「2019年で全モデルを電動化」というアピールの為か、V40はVOLVO GLOBAL NEWS ROOMから消去されてしまいました。世界的にもV40は打ち切られてしまったようです。

V40は存続できるのではないかという話をボルボディーラーに聞いていた私ですが、本国から示されていた事だったようです。とても残念でなりませんね。

 

ボルボV40は、とくにInscriptionのホワイト内装など、世界中を見渡してもライバル不在の素晴らしい車でした。

今乗っている方は、とことん使い倒していただくとか、丁寧につかって次のオーナーに渡すなど、いつまでも大事に、長生きする車にして欲しいと思います。

ボルボV40、ありがとう!

Daily VOLVO News 

毎日のボルボの情報を見つけて発信するミニコーナー。ボルボ情報の他、ボルボに関係する輸入車の情報も載せています。

 

>aboutVOLVOについて

aboutVOLVOについて

aboutVOLVOは、スウェーデン発の高級車ボルボと輸入車の情報をお伝えする、自動車ブログメディアです。
300以上の記事を用意しています。お好みにあった記事をみつけてください。ご感想もお待ちしております。