ボルボV40の値引き情報 71万円値引きの新車御注文書をお見せします

この記事は、2018年5月13日に投稿した記事を再編集したものです。

2016年11月に契約した ボルボV40 D4の値引き額込みの契約内容を公開します

2017 V40 D4 MOMENTUM RH の新車御注文書の内容を公開します。

気になる値引きや、ローンもそのまま公開。モデル末期のV40。

私の場合はV50からの乗り換えですので、値引きは緩かった可能性があります。

それでも、平均50万円前後は値引きがあるようです。事前に研究して、大幅値引きをゲットしましょう!

御注文書の製品モデル欄

モデル 2017 V40 D4 MOMENTUM RH
型式 LDA-MD4204T
車体色 612パッションレッド
内装色 P500チャコールT-TEC/チャコール

どの車体を注文したか、ですね。

車体色と内装色は、プライスリストを見るとわかりますが、組み合わせを自由に決めることはできません。

白い内装のシティウィーブ狙いの方は、その旨を最初に伝えておきます。場合によっては、希望のボディ色と内装色が合わない場合もありますからね。

V40左サイド

私は内装よりも、パッションレッドカラーとディーゼルに乗りたかったのです。

ボルボのディーゼルは燃費がよくてパワフル!トルク400Nmは、一度乗ると病みつきになりますよ(^∇^)

ディーゼルの経済性の良さは、次の記事で説明しています。合わせて読んでみてくださいね。

https://about-volvo.11-life.com/mainte-diesel/

御注文書の販売価格欄

車体本体価格

4,090,000

-618,990

-99,576

車両店頭引渡価格 3,371,434
付属品価格① 31,000
付属品価格② 99,576
現金販売価格合計 3,502,010

合計の値引き額は、718,556円でした。

 

御注文書の付帯費用欄から合計欄

税金保険料等合計 56,440
代行費用等合計 108,000
預かり法定費用等合計 29,170
その他 54,380
任意保険料 空欄
割賦手数料 空欄
総販売価格合計 3,750,000
内消費税等合計 267,436

割賦手数料は、金利0円キャンペーンだったので記載がありません。

ボルボは非公開で、時々金利0ローンをやるそうですよ。私の時は、アクティブローン限定でした。

アクティブローンは支払額を一部据え置きした上で、金利も下がる便利なローンですが、将来支払いまたは返却の義務が生じます。

御注文書のお支払い条件欄

頭金 現金 空欄
下取り車充当額 300,000
下取り車現金残債 空欄
現金小計 300,000
割賦 割賦元金 3,450,000
割賦手数料 空欄
割賦金小計 3,450,000
支払い金額合計 3,750,000

下取り車はボルボV50 Aktivです。9年使用。ガリバー等は電話で聞いたところ値がつかないとのことでしたので、ディーラーで下取りをお願いしました。

でも、やはり一度は買取専門店で査定してもらうことをオススメします。正しい価値がわかりませんからね!

 

ローン明細

ローン元金 3,450,000
ローン会社 JACCS
支払回数 37回
金利 アクティブ0.0
毎回支払額 35,000
毎月支払額 35,000
ボーナス支払月 12月 7月
ボーナス回数 6回
ボーナス月支払い金額 100,000
後払金据置き金額 1,590,000

残価設定ローン アクティブローンです。購入3年後には、一括返済か、再ローンか、返還かを選びます。

購入方法には他に、スマボというリースもありますが、オススメしていません。詳しくは以下の記事で説明しています。

https://about-volvo.11-life.com/buy-smavo/

 

付帯費用内訳欄

税金保険等

自動車税(10月〜3月) 16,400
自動車取得税 空欄
自動車重量税 空欄
自賠責保険料(37ヶ月) 40,040
税金保険等合計 56,440

自動車取得税 重量税は「免税」。環境ディーゼルのおかげですね。

ボルボはコンパクトクラスへのディーゼルは、今後行わないと明言しています。ディーゼルのチャンスは今だけです!

代行費用等

検査登録手続代行費用 75,600
車庫証明手続代行費用 10,800
下取車手続代行費用 16,200
希望番号手続費用 5,400
代行費用等合計 108,000

希望番号はいらないと話していたのですが、どうしてもつけてほしいとお願いされました。

預かり法定費用等

検査登録 3,240
車庫証明 2,600
下取車 500
希望番号 2,660
預かりリサイクル預託金 20,170
預かり法定費用等合計 29,170

こう見ると、手続き関連でディーラーは儲けを出せるのですね。

その他

資金管理料金 380
VSP Plus 54,000
その他合計 54,380

車検費以外のメンテナンス費が3年分無料のVSPがついています。

VSPは購入する年により内容が違います。2018年10月現在、無料で付帯されるモデルもありますよ。

ディーラーで確認しておきましょう。付けて損はしないオプションです!

付属品欄

付属品① PCC/キーレスドライブ 31,000
付属品② モダンウッドパネル 56,376
ポリマーコート 43,200
付属品計 130,576

値引きが2回されていましたが、契約前に「これをつけてくれたら決める」とひと押ししたのが付属品②欄

キーレスドライブは最初からついていて、外すとか選べないそうです。

 

購入時のポイント

沢山の値引きは欲しいけど、営業担当者とのおつきあいもあるので、あまり強引な値引き要請はしませんでした。

むしろ、勝手に値引き額が上がっていったというか。

もしかすると、もう少し上がるのかな、と思いましたが、今後のお付き合いもありますので程々?というところで落ち着かせた感じです。

購入記は別にまとめようと思いますが、結果はこちら!

V40 D4 値引き額は

718,556

about-Volvo内のオススメ記事

https://about-volvo.11-life.com/testdrive-v40d4/

https://about-volvo.11-life.com/buy-kounyuki/

https://about-volvo.11-life.com/performance-v40-hill-down/

>aboutVOLVOについて

aboutVOLVOについて

aboutVOLVOは、スウェーデン発の高級車ボルボと輸入車の情報をお伝えする、自動車ブログメディアです。
300以上の記事を用意しています。お好みにあった記事をみつけてください。ご感想もお待ちしております。